葉酸〜妊活サプリおすすめベスト5!

葉酸〜妊活の葉酸必要量と効率よく摂取する方法

妊活に必要な葉酸の量とは?

 

近年、妊活という言葉が生まれ、日本ではちょっとしたブームを引き起こしています。妊活とは、妊娠しやすい体づくりを行うことで、日々しっかりと栄養を取り入れ、体を作ることを目的とした活動です。

 

妊活という言葉は広く浸透し始めましたが、実際に詳しい方はあまりいません。しかし、日本国内での妊娠率は年々減少傾向にあり、不妊で悩んで居る方が増えつつあります。

 

今回は、妊娠しやすい体づくりである「妊活」を行う上で必要な、葉酸について知っていきましょう。葉酸とは、妊娠しやすい体づくりを行うことができる成分です。

 

厚生労働省では近年、妊活において必要な量を推奨しています。それが、毎日0.4ミリグラムです。普段の食事から取り入れることが非常に難しい量ですが、しっかりと補うことによって体を整えることができます。

 

食品で葉酸は摂取することができないの?

 

食品にも当然含まれている成分ですが、葉酸は熱に弱い性質を持っています。そのため調理を行うことで葉酸の含まれている効果が消えてしまいます。

 

また、食品に含まれる葉酸の全ては、ポリグルタミン酸の葉酸だといわれています。これを吸収しても、本来の半分程度しか葉酸の効果を得ることができないので、非常に効率が悪いです。

 

調理をすることで半分程度失われる葉酸の効果が、さらに体に取り込むことで半分以下になってしまうので、実際には25%ほどしか養分として摂取できません。

 

微量な葉酸を得ても体には何の効果もありませんので、効果的に葉酸を取り入れていき必要があります。

 

さらに、食品は季節によって旬な食べ物も異なり、それによって葉酸の含有率も異なります。季節によっては取り入れることができない食物に葉酸が配合されていることも多くあるので、食事によって葉酸を取り入れることは非常に難しいです。

 

無農薬こだわっている食物などは当然葉酸の含有率が高いですが、無添加ゆえに値段も高く、効率的に取り入れることができません。

 

そのため、サプリメントで葉酸を摂取することが一番効率的な摂取方法だといえます。

 

サプリメントで取り入れることで、熱を入れることも食材をいちいち調べて購入する手間もありません。さらに、取り入れることで葉酸以外の成分も含まれているので、攫い効率的に健康維持を行えるという利点もあります。

 

それでは、サプリメントで葉酸を取り入れることを前提に、どうすれば効率的に葉酸を得ることができるかを、ここからは考えていきましょう。

 

サプリメントで葉酸を効率的に摂取しよう!

 

ここからは、サプリメントで葉酸を効率的に摂取する方法をご紹介します。サプリメントでは一般的に、モノグルタミン酸型の葉酸が配合されています。モノグルタミン酸型の葉酸とは、成分を体に取り込んでも、そのすべてを損なうことなくしっかりと栄養として吸収することができる葉酸です。

 

ほとんどのサプリメントにはこのモノグルタミン酸型の葉酸が配合されているので、購入する際はこの葉酸がしっかりと配合されていることを確認してから購入しましょう。

 

調理が必要のない葉酸サプリメントでは、葉酸の効果が分解されることも流出してしまうことも防ぐことが出来、推奨されている量を余すことなくしっかりと体に吸収することができます。

 

そのため、大きなメリットとして取り入れることができるため、葉酸サプリがおすすめです。葉酸には、モノグルタミン酸型の葉酸とポリグルタミン酸型の葉酸、さらに天然由来の葉酸など様々な葉酸が存在しています。

 

それぞれ吸収率が異なります。配合されている葉酸を効果的に取り入れられる順番としては、ポリグルタミン酸、自然由来の葉酸、モノグルタミン酸型の葉酸の順にしっかりと葉酸を取り入れることができます。

 

そのため、サプリメントで自然由来の葉酸を推しているものよりも、モノグルタミン酸型の葉酸と表記されているものを選ぶように注してください。

 

妊娠を希望している方や、妊娠中の健康維持を行う上で、葉酸はとても必要な成分です。そのため、効率的に摂取することが何よりも大切になります。

 

葉酸は、他の成分と一緒にサプリメントに配合することでより効率的に吸収することができます。さらに、普段の食事の際にサプリメントを飲むことで、消化と一緒に取り入れることができるので、早く効果を浸透できます。

 

そうすることで、しっかりと効率的に葉酸を体に吸収し、より早く妊娠しやすい体づくりを行えます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

妊活において、葉酸の摂取は必要不可欠だということが分かりました。しかし。通常の食生活や料理では、葉酸を分解してしまうことの方が多く、厚生労働省が推奨している量の25%ほどしか摂取することができませんでした。

 

しかし、サプリメントで葉酸を取り入れることによって、推奨されている量をしっかりと吸収することができるようになり、効率的に妊活を行えるようサポートしてくれます。

 

そうすることで、妊活しやすい体づくりを行えるようになり、より効果的に妊活に取り組むことができます。

 

妊活で葉酸を取り入れたいけれど、どう摂取すればいいかわからなかった方は、ぜひこれをきっかけにサプリメントでの摂取を検討してみてくださいね。