葉酸〜妊活サプリおすすめベスト5!

葉酸はいつから摂るべき?妊活中か妊娠後かいつからはじめよう

葉酸サプリはいつから飲めばいいの?

 

最近人気の葉酸サプリですが、実際いつから飲めばいいのでしょう?妊娠前?妊娠してすぐ?など、様々な疑問があります。

 

また、葉酸サプリを飲むことを決意したのはいつなのかということも大切になります。妊娠を希望した際、そして妊娠中でもどちらからでも始めることができるのが妊活サプリです。

 

そもそも、葉酸を飲むことが推奨され始めたのは近年になってからです。学会での発表を受けて、厚生労働省が推奨を始めました。

 

0.4ミリグラムの摂取を推奨しており、妊娠や妊活に大きな効果があるとして近年とても注目されている成分です。

 

そんな葉酸サプリを飲むか方がどんな用途で飲むかによってタイミングは異なります。そのため、適切な状況とタイミングを知る必要があります。それでは、さまざまなケースにそって、葉酸を飲むタイミングを見ていきましょう。

 

妊活・妊娠を目的としている方

 

妊活を目的として葉酸を取り入れたいと思う方は、妊娠したい付きの前の月から飲み始めることをお勧めしております。

 

体を整えるためには、最低でも1ヶ月は掛かるからです。葉酸は食事の際に取り入れることで吸収率を高めることができる成分です。そのため、毎日の食事の際にしっかりとサプリを取り入れることで、妊娠しやすい体づくりを行うことができます。

 

葉酸を取り入れることで、体の中で細胞や臓器を形作る手助けを行ってくれます。血液を作る栄養にもなり、葉酸を摂取することで、健康維持の役割も期待できます。

 

そのため、妊娠しやすい健康な体を作り上げることでしっかりと効果を実感しましょう。

 

通常、1ヶ月前から飲み始めれば問題ありませんが、もっと前から飲むことももちろん大丈夫です。早く飲んだ分体はしっかり出来上がるので、妊娠しやすくなるでしょう。

 

胎児が成長しやすいように体を整えることができるので、たんぱく質をはじめとする、人の体を構築する成分を多く生成することができるよう働きかけてくれます。

 

そのため、いつ妊娠をしてもくずれず、胎児が安心して成長することができるよう働きかけてくれるので、成長する上で大切な環境づくりを集中して行うことができます。

 

とくに、妊娠を望んでから妊娠初期にかけては、胎児の臓器を形成するのにとても多くの葉酸を必要とします。そうなったときに、不足しないよう、日々の生活の中でしっかりと葉酸を補う必要があります。

 

そのためにも、妊娠したいと思った方は、それよりも前からしっかりと葉酸を取り入れて置くことをお勧めしています。多くの葉酸サプリは吸収率のとてもいい葉酸を多く配合しているので、食事の際などに取り入れることで葉酸の高い働きを期待できます。

 

妊娠中に葉酸を取り入れたい方

 

妊娠した後葉酸を摂取したい方は、飲みたいと思ったらすぐに飲む必要があります。葉酸は体の中で栄養補給を助長してくれる働きがあります。葉酸サプリを飲むことで、他の栄養素も効果的に取り入れることができるので、いち早く飲むことによって健康維持をしっかりと行えます。

 

さらに、妊娠中は赤ちゃんにも栄養がいきわたらなければならないため、多くの栄養を必要とします。葉酸を取り入れることで健康を維持し、体調を崩さないようサポートしてくれるので、妊娠中の補給は非常に大切です。

 

葉酸には、つわりを改善する効果や貧血対策として効果を発揮してくれます。そのため、妊娠中気にかけてのつわりを改善するためには、日常から葉酸を取り入れておく必要があります。

 

定期的に葉酸を体に取り入れることで、葉酸の効果が体調不良をしっかりと改善に導いてくれます。味やにおいに敏感になる方には、無味無臭のサプリメントや、錠剤が小さいものも多く展開されています。

 

そのため、辱時と併用して飲むことで、味やにおいを気にすることなく栄養摂取できるのが魅力です。

 

止め時はあるの?

 

妊活から妊娠中に葉酸を取り入れることは必要なことが分かりました。しかし、いつ辞めるべきなのかという疑問も出てきます。しかし、葉酸は、産後もしばらく取り入れていく必要があります。

 

授乳時には、母乳の栄養を作る効果も期待できるので、鉄分不足や栄養不足になることなく元気な赤ちゃんのために栄養豊富な母乳を出す手助けを行ってくれます。

 

さらに、産後の栄養不足にも大きくかかわってくれるので、産後3か月程度はしっかりと飲み続けることが推奨されます。

 

産後傷ついてしまった臓器の修復効果もあるので、飲むことで粘膜や細胞分裂を手助けしてくれて、他の症状や病気も誘発しないよう体を整えてくれる効果もあります。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

葉酸は、妊活から出産後まで幅広く女性の体をと問えてくれる成分だということが分かります。飲み続けることで、妊娠しやすい体に整え、その後は妊娠中の女性の栄養補給、産後は臓器の修復など、幅広い効果を担っています。

 

そのため、早いうちから取り入れていく必要があります。妊活を目的としている方は遅くても1ヶ月前までに、妊娠中の方はすぐにでも飲まなければなりません。

 

妊娠したいけれど不安を抱えている方や、妊娠中の体調や栄養不足が気になる方は、これをきっかけに、ぜひ葉酸を取り入れてみてください。